スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LimeChat使い方

今回は前回紹介したLimeChatの使い方について

小言ですが、実は前回の記事の作成は数ヶ月前ということで
最新のバージョンじゃないかもしれません

バージョンによってはメニューの位置とか若干ことなると思います。
現に私が今まで使っていたバージョンは1.24だった訳ですが、
今回の記事を作ることで新しいものに乗り換えなので、痛感しました。
なんでこんな古いの選んだのかわかんないんだけど

またこのバージョンの使い方説明してよ!って要望がありましたら、
暇だったらそちらも解説します。

インストールに関してはほとんどどれも一緒だと思うんでそっちの記事は改変しません。

では早速
まずインストールしたLimeChatを起動しましょう
LimeChatの特徴としてデスクトップにショートカットが作成されなかったと思いますので、
インストール先のフォルダからファイルを開きましょう
「C:\Program Files\LimeChat2」大抵こんな場所にあると思います。

起動するとこんな画面が出ると思います。
limeuse_001

ではまずは接続設定からしてみましょう
サーバ→サーバの追加とするとこんな画面が
limeuse_002

入力をしていきます。
limeuse_003
こんな感じですね

まずは接続タブから
設定名:こちらは用途とかそんな感じでいいです。
ホスト名:接続先のサーバになります。IRCシステムには幾つかのサーバーがあり、
      そちらのサーバに接続して各チャンネルに接続といった形のようです。
      ここでは私が使っているFriend系のサーバを選択しています。
ポート番号:こちらはデフォルトのままでよいかと。
       もし指定があるなら各サーバのホームページに記載されています。
       Friend系には記載がされていたので値を変更しています。
サーバパスワード:こちらはサーバ毎に設定があった場合に入力しましょう
            個人サーバとかはこれに該当するんじゃないでしょうか
ニックネーム:接続したときに表示される名前です。
ログイン名:接続時にIPアドレスが表示されるのですが、そのときの先頭につく名前です。
名前:ユーザ毎に情報を見ることが出来ます。そのときの名前欄の名前です。
代替ニックネーム:もし指定したニックネームの人が既にいた場合はこちらに変更するようになっています。
文字コード:デフォルトでOK
起動時に接続する:チェックを入れるとLimeChatを起動したときに自動で接続してくれます。


では少し分かり辛い点もあるでしょうから例として出してみます。
私の個人チャンネル「#hasami」に「hasami」という名前で接続をしました。
接続をしましたが、既に「hasami」という人がサーバ上にいる場合は名前が代替ニックネームに
変更されることになります。つまり代替に「has4mi」と入力していた場合はそちらに変更されます。
また接続時にIPアドレスが出るといいましたが、こんな感じになります。
19:06 *has4mi join #hasami (~hasami@**************************.jp)
ほら分かりましたか?

次に詳細タブ
limeuse_004

退出メッセージ:チャンネルを出るときにメッセージを残します。そちらの設定です。
          例えば私のようにブログの宣伝をしたい人はURLを入力すればいい訳です。
切断メッセージ:接続が切断されたときに出るメッセージの設定です。
          例えば私のように(ry
離籍メッセージ:離籍状態にしたときに表示されるメッセージです。
          よく離籍することをAFKというのでそちらを書いておきました。
チャンネル外のユーザから見えないようにする:こちらはそのまんまですね。見られたくない時に
接続時に離籍状態にする:こちらもそのままの意味でしょう
ニックネームの長さ制限を緩和する:Limechatはニックネームの長さが決まっていますが、
                      こちらの設定である程度緩和出来ます。最大は500までです。

次はチャンネルタブ
limeuse_005

チャンネル名:入りたいチャンネル名の入力。なぜか知りませんが、#が先頭につきます。
         ここでは私の個人チャンネルを入力しています。
パスワード:個人チャンネルなどにパスワードを設けることが出来ます。その場合などに
作成時のモード:こちらは入るだけの人には関係ないでしょう。弄らなくてOK
作成時のトピック:こちらも弄らなくてOK
接続時に入る:チェックを入れておくと、接続したときに自動で入ってくれます。
全体ログに表示する:
未読を認識する:自分が別のチャンネルを見ているときなどに誰かが発言した場合は
          表示してくれるとかそんなことだと思います。
キーワードに反応する:設定しているキーワードに反応するかどうか

では接続をしてみましょう
limeuse_006
接続には若干時間がかかる人もいるようです。
またその設定に関しては調べれば改善する方法が見つかるようですね。
もう接続してしまえば後は発言するだけです。

次回は反応キーワードや細かい設定についてです。
[ 2009/06/30 19:12 ] アプリ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://scissors1123.blog26.fc2.com/tb.php/26-bbde0395


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。